東京あげパンって?

知っていましたか?あげパンのブーム

あげパンと言えば、昭和世代の給食定番メニュー。いつものコッペパンとひと味ちがう砂糖をまぶした甘〜いあげパン。子供たちに大人気のメニューでしたね。

そんな、昔懐かしいあげパンですが、今でも大変人気があるのをご存知ですか?大田区で毎年夏に開催されている「全国鵜の木祭り」でもあげパンは大人気!昨年は、2,000本のあげパンがたった2時間で完売しました。老若男女問わず多くの方にお買い求めいただき、大盛況でした!
その他のイベントでも、売り出したらすぐに完売する状況が続いています。
tokyo_agepan3

鵜の木発祥の懐かしいあげパンをおいしく進化させました

そんな今でも大人気のあげパンは、大田区鵜の木発祥です。大田区鵜の木の嶺町小学校の給食メニューとして登場したあげパンは、全国の給食メニューとして広がりました。そんなあげパンを大田区のご当地グルメとして全国に発信するために開発を進めているのが、東京あげパンです!

あげパンの魅力を今の子供達にも伝えていきたい!お父さん、お母さん達には、懐かしい「あげぱん」を楽しんでいただきたい!と考え、東京あげパンの開発を進めています。

東京あげパン

東京あげパンの魅力

東京あげパンは、昔懐かしいだけではありません。サクッっと軽い口当たりで、揚げたてはもちろん時間がたっても美味しく食べることができます!あげたての東京あげパンを買ったその場で食べるのは最高ですし、お家に持って帰って家族みんなで食べても美味しく召し上がれます。
また、様々なトッピングや生地をご用意。毎日食べても食べ飽きることはありません!駅構内の店舗で販売しますので、通勤・通学の際に是非お立ち寄りください。
東京あげパンの特徴

 

【2015/2/13 TV朝日スーパーJチャンネル「絶品パンの秘密4」】

スーパーJキャプチャー

 

豊富なラインナップ

東京あげパンは、豊富なラインナップをご用意しています。あなたのお気に入りがきっと見つかります!

東京あげパンのラインナップ