鵜の木ってどんなところ?

大田区鵜の木のご紹介

鵜の木は、東急多摩川線鵜の木駅の周辺に位置する住宅街です。あまり聞き慣れない地名かもしれませんが、蒲田や川崎のすぐそばにあり、都心へのアクセスも抜群です。(渋谷、横浜に30分未満でアクセス可能!)
駅周辺には昔ながらの商店街が広がっていますし、多摩川にもほど近く自然豊かな住みやすい街です。
東京あげパンが生まれた大田区鵜の木紹介

【周辺地図】

鵜の木駅

地名の由来

「鵜の木」って珍しい名前ですよね。諸説ありますが、鵜の木周辺には、昔「鵜の森」と呼ばれる豊かな森が広がっており、鵜が繁殖していたことから、いつしか鵜の木と呼ばれるようになったということです。

鵜の木の商店街

鵜の木地区は、決して大きな地域ではありませんが、多くの商店が軒を連ねており、商店街を構成しています。古くから栄えている商店街で、お年寄りから若いご家族まで安心してお買い物のできる温かみのある商店街です。

鵜の木商店連合会は、以下の7つの商店会で構成されています。

【鵜の木地区の商店街】

・鵜の木平和会
・鵜の木銀嶺商店会
・松栄ショッピングセンター会
・鵜の木デパート会
・鵜の木名店街
・鵜の木東口商店会
・鵜の木富士見通り商店会

【鵜の木商店街ホームページ】

詳しくは、鵜の木商店街のホームページをご覧ください!
http://unokishop.web.fc2.com

地域イベントのご紹介

全国鵜の木祭り

全国には「鵜の木」という地名を持つ地域が12カ所!も存在します。そんな全国の「鵜の木」の特産品を一同に集め、各地に伝わる芸能や食文化を紹介する「全国鵜の木祭り」が毎年7月に開催されます。楽しいイベントが盛りだくさんの大きなお祭りで、毎年多くのお客様でにぎわい大盛り上がりです!

全国鵜の木祭り

詳しくは鵜の木商店街や大田ナビのホームページをご覧ください。

【鵜の木商店街ホームページ】
http://unokishop.web.fc2.com

【大田ナビ】
http://www.o-2.jp/shop/shop_6_unoki.html

おおた商い(AKINAI)・観光展

おおた商い観光展
大田区はものづくりの町として大変有名ですが、「おおた商い(AKINAI)・観光展」は、そんな大田区の企業が開発した特徴ある商品や大田区内の観光スポットを紹介するイベントです。毎年多くの方がご来場され、大変盛り上がっています!

【おおた商い(AKINAI)・観光展2015】
http://www.pio-ota.jp/a-fair/2015/